気になる!脇の脱毛をするメリットとデメリット


脇の脱毛をすると得られるメリット

脇の脱毛をすることで得られるメリットは、ノースリーブや半袖の洋服を躊躇なく着られることが一番にあげられます。脇は毛穴がブツブツしたり、黒ずみが気になったりすることもありますが、脱毛をすると解消されるのもメリットです。脱毛が完了すると自己処理による肌への刺激もなくなるため、美肌が実現できるのです。また、脱毛施術で照射される光は、シミを消すために照射される光と同じであるため、脱毛するたびに肌のトーンが明るくなります。

そして、脇のムダ毛がなくなると、汗の臭いが気にならなくなるというメリットもあります。ムダ毛がなくなると汗をかいても蒸れにくくなるため、臭いの原因となる雑菌の発生が抑えられます。脇の脱毛をしてから、ワキガが気にならなくなる人も多いようです。

脇の脱毛をすることでのデメリット

脇の脱毛にはたくさんのメリットがあるものの、いくつかのデメリットもあります。まず、ムダ毛がなくなることで脇汗が目立ちやすくなることがあげられます。汗の量は同じでもムダ毛というストッパーがなくなるため、汗がダラダラと流れやすくなり量が増えたように感じてしまうのです。気になる場合は、パッドを使うという方法もあります。そして、自己処理よりもコストがかかることもデメリットにあげられるでしょう。脇の脱毛は小さい部位なので全身脱毛などと比べると低料金ですが、6回で1万5000円ほどが相場です。キャンペーンを利用すると1000円以下で完了できることもあるので、色々下調べをしてから受けるのが賢明でしょう。

脇の脱毛を行う時期は夏で良いと思っている方もいますが、夏前に脱毛しておくと空いているのでスムーズに施術が受けられます。

Share